読んだ本の感想

スポンサーリンク

デザインノートNo.82 漫画・アニメ・ゲームのデザイン。パッケージデザイン、装丁、広告など。

手持ちのデザイン本をご紹介。 デザインノート No.82: 最新デザインの表現と思考のプロセスを追う (SEIBUNDO Mook) |Amazon.co.jp 2018年11月に発売された、誠文堂新光社の月刊デザイン雑誌。 ...

【コーヒー漫画】「珈琲いかがでしょう」1巻 コナリミサト 著。

コーヒーを題材にしたマンガ探してます。 ということで、コーヒー漫画レビュー。 珈琲いかがでしょう 1巻 (マッグガーデンコミックスEDENシリーズ)||Amazon です。 作者は、コナリミサト。2014年〜20...

MdN最終号は、平成のグラフィックデザイン史特集。あの頃のデザイン熱が蘇ること必死。

今月6日に発売された、2019年4月号を最後に休刊が発表されている「MdN」。最終号は「特集:ヒトとコトで振りかえる平成のグラフィックデザイン史」。平成のグラフィックデザインに関する事柄がMdNらしくまとめられています。 ...

自己流デザインを見直したいなら「腕のいいデザイン事務所で修業しないとふつうは身につかない知識と技と心得」を読んでみるのも良いと思う。

デザインに関する書籍のご紹介。今回は、「腕のいいデザイン事務所で修業しないとふつうは身につかない知識と技と心得」(MdNムック) この書籍、2013年発行でCS5〜CS6の時代の内容ですが、今読んでもまだまだ通じる内容です。...

今月のPOPEYE(ポパイ) 2019年 3月号で『こんな仕事があったのか』特集。小売の始め方や複業などもカジュアルに紹介されています。

今月のPOPEYE(ポパイ) が、『こんな仕事があったのか』特集。なかなか面白かったのでご紹介。 世の中のどちらかと言うと珍しい仕事をしている人のインタビューや紹介記事。小売業からアーティスト、芸能人まで幅広く、夢中になれる...

尾原和啓著『モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書』 を読みました。

尾原和啓氏の2017年の著書。Amazon kindleキャリアカテゴリーのベストセラー「モチベーション革命」を読みました。 いわゆる「ゆとり世代」とその上の世代とのモチベーションの違いを中心に、仕事や稼ぐことに向かう考え方...

[デザイン本]GROOVISIONS MGR。

手持ちのデザイン本をご紹介。 GROOVISIONS MGR||Amazon 2008年に出版された、デザインチーム「groovisions(グルービジョンズ)」の作品集。 タイトルの”MGR”は、当時groov...

ブログ運営を始めたら「いちばんよくわかるWebデザインの基本きちんと入門 」がおすすめ。Webサイトデザインの基本がわかりやすく学べる。

ブログを始めたら、サイトのデザインについてもちょっといじってみたくなりますよね?今回は、そんな人におすすめのWEBデザイン本。 いちばんよくわかるWebデザインの基本きちんと入門 レイアウト タイトルの通り、Webデザ...

今月のPen(ペン)10/1号が「新しい働き方特集」。働き方の参考に。多拠点ワークスタイルなど読み応えあり。

今月のPen(ペン)が、働き方特集でなかなか読み応えがあったのでご紹介。 近年の、働き方改革に合わせた、様々なワーキングスタイルを取り上げてます。国内だけでなく、ニューヨークの会員制コワーキングスペース「ウィーワーク」の取...

本多静六「私の財産告白」を読んで、あたりまえに努力するしかないと確認した。

たしか、Amazon(の閲覧履歴)からオススメされて興味を持ったですが、インベスターZでも、さくらちゃんのお母さんがオススメしていた本多静六をようやく読了。 お金にまつわる本を読むのが結構好きなんですが、現代の著作を読むこと...
スポンサーリンク