青色専従者控除は“青色事業専従者給与に関する届出”を出すだけじゃダメ

いやー、まいった。

去年、専従者控除を知って、妻にも仕事を手伝ってもらっているので、国税庁のHPを確認して『青色事業専従者給与に関する届出』をしたんですよね。

それで、源泉徴収のかからない金額で毎月8万円を給与として妻に渡していたので、何も考えずいたんだけど。この確定申告で、さてどう処理するのかなと思っていたら、どうやら他にも提出する書類があったことが発覚…。

 

給与支払事務所等の開設届出書』が必要だったみたい。 あと、毎月の源泉徴収税が0円でも、納付書を税務署に出さなきゃいけなかったし。。そして、年末調整もしてないし、それに必要な書類も手元にない。。

もうね、今さらかよって感じ。国税庁のHPでも、そこまで書かれてないんだよねぇ。

◾️青色事業専従者給与と事業専従者控除|国税庁

他のページにあるのかな?

とにかく、『青色事業専従者給与に関する届出』をだしただけじゃ、年末調整の書類も案内も自宅へは送られてこない。 たぶん“給与支払事務所等の開設届出書”を出していたら来たのかもしれないけどね。。後の祭り。

検索しまくって必要な届け出や書類の種類を把握。早速、税務署へ電話して、その後税務署へGO!

結局、『青色事業専従者給与に関する届出』を去年出していたことと、給与額も源泉徴収がかからない金額だったため何とかなったんだけど、なかなかに焦りました。

未提出の書類については処理の仕方を教えてもらいました。

 

税務署は何も教えてくれないが、聞けば詳しく教えてくれる

そう、税務署をはじめ役所はたいてい、何も教えてくれない。 これはフリーランスになって特に感じる。

ただ、経験上、聞けばたいてい親切に細かく教えてくれるし、「やべぇ、忘れてた!どうしよう・・・」ってこともとりあえず相談にいけば、何とかなることも多いように思うんだよね。

ネットには先人たちの情報が色々あって、すごい助かるんだけど、結局、税務署ごとの対応は地域や、職員の人によっても違うので、相談の電話はどんどんしようと思った。なんてったって税務署へ電話するなら相談料は無料だからね!

自営業は知らないと損することばかりだから、とにかく色々調べて知識を得ることが重要ですね。

コメント