【ノマドを考える】究極は持ち運べる大型モニタとクラウドのPCか

最近、自宅事務所以外でも、がっつり仕事が出来たらなぁ、と思うことがあります。

ノートPCで出来るじゃんって話なんだけど、できれば大きいモニタでやりたいんですよね。

でも大きいノートPCは重くて重くて、ともて持ち運ぶ気にならず、、

ちなみに今持っているノートPCは、仕事用に買ったDELLのInspiron 17R。

17インチの大画面、CPUもi7で、フルHD・1920×1080まで表示できるので、大きな誌面のデザインにも結構使えます。

ただ、重量が3.5kgくらいあるので、持ち歩くのはけっこうキツイ。。あと、文字が小っちゃいw。

買う前はたまには、持ち運べるかなぁと思っていたけど、現在では事務所用のサブPC的ポジションに。

 

やはり持ち歩きを考えるなら、Dell XPS13や、Mac Book Airなど軽量を謳うモバイルノートなんだと実感。

ただ、デザイン作業における、でかいモニタの快適性は欲しいんですよね。。

 

そこで期待しているのが、フレキシブル有機ELディスプレイ。

巻けるほど薄くて柔らかい。LGのフレキシブル有機ELパネル

[情報元:ギズモード・ジャパン]

湾曲した場所や、部屋の省スペースとしての期待が大きいみたいだけど、個人的にはモバイルに実用的だと注目してます。

まだ、実用化の段階ではないのでしょうが、いずれこれを、くるくる巻いて持ち運べればかなり楽だなぁと。

んでもってPC本体は事務所に置きっぱなし。ネットから起動&シャットダウンとなればどこでも仕事できますよ。

 

コメント