ついに、自動車税が重税に…。自動車税の支払いは今月末まで。LINE Payでも払えます。

今年も来ました、自動車税の支払い。

昨年まで34,500円だった自動車税ですが…、今年から39,600円に。概ね15%アップの重税となりましたぁあああ!

一定年数を経過した自動車に課税される重税ですね。

今年(平成31年)は、初年度登録が平成18年3月以前のガソリンやLPG車、初度登録年月日が平成20年3月以前のディーゼル車から高くなっているとのこと。

うちの車は1500CCですが、初年度登録が平成17年だったので、今年から重税です。

基本は自宅で働いているので、毎日車に乗るわけでもないですが、生活のはもちろん、仕事の出張や買い出しにも車は必需品なので、これを気に見直すのも悪くないです。

因みに…、2019年10月1日以降、初回新規登録を受けた自家用乗用車の自動車税が軽減されます。

総務省|地方税制度|2019年10月1日、自動車の税が大きく変わります

2019年9月30日以前に登録を受けた自動車の税率は変更されず、今までどおり。

つまり、2019年10月1日以降に新車を購入すると税金が安くなるとのこと。これも考慮して、車の乗り換えなど考えた方が良さそうです。2000CC以下は結構安くなりますね。

自動車税はLINE Payの請求書払いにも対応。

昨年末から税金関係はLINE Payでの納付も可能になってます。

ただし、自動車税は地方税のためお住いの地域により対応していない可能性もありますので、通知書に同封されている納付方法を確認してみてください。

ただし、LINE Payだと納付証明書が発行されないため、車検が近い人はコンビニや金融機関で支払った方が良いとのことです。

ぼくは車検が来月なので、nanacoチャージでコンビニ払いです。手数料もかかりませんしね。よければこちらの記事も参考にどうぞ。