【コーヒー情報】丸山珈琲 ツルヤオリジナル マイルドブレンド(豆)。

仕事の合間に一息つきたい、コーヒー豆レビュー。

今回は、『丸山珈琲 ツルヤオリジナル マイルドブレンド(豆)』。

軽井沢に本店を構える「丸山珈琲」と、長野県を中心に展開しているスーパーマーケット「TSURUYA(ツルヤ)」のコラボ商品。ツルヤでしか手に入らない専売のコーヒー豆です。

110gで400円程度。

早速、豆を挽いて、ドリップしてみました。

豆を粗めに挽いて、最初に1つ穴のHARIOのV60で淹れてみたんですが、かなり薄くなってしまったため、3つ穴のKalitaのドリッパーで淹れなおしました。

挽いたばかりなので、泡立ちもなかなか良い。

飲んでみた感想ですが、フルーティーな香りが良いです。また、酸味は若干強めで、深煎り好きな自分ですが、これはとても美味しく飲めます。

ドリップするならもっと細かく挽いて淹れた方が美味しそうですね。

さらに言うなら、フレンチプレスで淹れてみたいなぁ、という味。(丸山珈琲の豆ですし…)

仕事で忙しい時よりは、ゆっくりしたい週末に飲むのも良さそうです。

「丸山珈琲×ツルヤ」のコーヒー豆のリシーズですが、この他にも、深煎り〜浅煎りまでのオリジナルブレンドや、松本ブレンドなど結構種類があったので、またレビューしたいと思います。

通販もしてますので、気になる人はぜひのぞいてみてください。賞味期限短いのでグループでシェアしたり、人にあげたりするのがおすすめです。

コーヒー | 信州いきいき便り