SOHOはもう古い?SOMOという考え方

ぼっちオフィスがどこにでも即座に作れる「ノマドスーツケース」を公園など野外で使ってみました
情報元:GIGAZINE

昨日、この記事が面白かったので、ふと思ったこと。

自宅のオフィスすら持たず、ノートPCひとつもって、外で仕事をするっていういわゆるノマドワーカー。

ライターやブロガーの人は全然できる可能性が高いと思うけど、デザイナーってどうなんだろうと思ってちょっと考えてみた。

環境としては、データはDropboxでクラウドにあるし、無線LANの無い場所でもスマホのテザリングでネットにもアクセスできる。

あとは場所なんですよね。。
実際、仕事の都合でカフェや、移動車の中でデザインの仕事をしたことがるんだけど、公衆の面前でグラフィックをノートPCの画面いっぱいに写すことが半端なく恥ずかしい。

だから壁際の席が空いてないとなかなかできない。
まぁ、車だと全然気兼ねなくできますが。

あと、マウスは必須(場合によってはペンタブも)。

書籍のグラフィック資料とかは電子化すれば持ち運べるからなんとかなるかなぁ。

うーむ、いろんな場所で仕事してみてブログのネタにするのも面白そう。他のフリーランスのデザイナーさんでノマドな人はいるのだろうか。

SOHO(Small Office/Home Office)ならぬ、SOMO(Small Office/Move Office)の可能性、ちょっと探ってみたい領域です。

コメント