nanacoがポイント還元率が1%が0.5%に半減。7月1日から。nanacoクレジットチャージで税金払いには関係なし。

なんと、セブンイレブンなどで利用できるチャージ型電子マネー『nanaco』がサービス変更。還元率が半減するとのニュースが…!


セブン&アイグループ内対象法人におけるnanacoポイント付与変更のお知らせ

セブン&アイ、「ナナコ」ポイント半減0.5%に  :日本経済新聞

7月1日から、今まで100円で1ポイントだった還元率が、200円で1ポイントに変更されます。

日本経済新聞の記事によると、“アプリ会員でナナコを利用すると還元率は従来のままとする”とのことなので、モバイルnanaco なら1%のままなのかと思ったんですが、これはそういう意味じゃないですね。

現在、セブンイレブンのアプリを会員コードを提示すると、セブンマイル(200円で1マイル=1円相当)が付与されるので、それと合わせて還元率1%のままですよっていう意味みたいです。ややこし。

モバイル決済サービス「7pay」を7月から導入するとのことなので、そのタイミングに合わせて改悪されるっぽいです。うーん残念。

nanacoだけで分かりやすかったんですが、7月からはnanaco、セブンマイルに加え7Payと、複雑になってきます。

nanacoクレジットチャージからのnanaco税金払いには関係なし。

ぼくもnanacoを持っていますが、税金や年金、国保の支払いに使用してます。

税金や年金を、電子マネーのnanacoで支払えるんですが、ポイントはつきません。…が、nanacoはクレジットカードでチャージできるんですが、チャージできるクレジットカードでポイントがつくものがあるため、nanacoで税金を支払ってます。

そのため、今回の改悪もほとんど影響はないかなぁ。

nanacoでの税金払いの方法はこちらの記事にまとめてますので、よければどうぞ。

ちなみに、現在はnanacoチャージ用にリクルートカードを使用してます。チャージするたびに1.2%還元されますし、普通に使うにも1.2%と高還元で年会費無料ですのでおすすめです。

リクルートカード