青色専従者給与を支払っている、個人事業主はお忘れなく!『給与所得の所得税徴収高計算書(納付書)』納期特例申請済みの場合7月~12月分の提出は1/20まで。

お忘れなく!といいつつ、今日まで忘れてました。

家族に青色専従者給与を支払っている個人事業主が税務署に提出しなくてはならない「給与所得の所得税徴収高計算書」。基本は毎月提出なんですが、その提出を半年毎にすることができる納期特例(源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書)を申請済みの給与支払者が、7月〜12月の6ヶ月分の計算書を提出する期限が明日、1月20日。

この納付書です。

支払う給与額を、源泉所得税を0円になるように月額88,000円未満にしている人は「¥0」と書いて提出するだけですが、お忘れなく。

詳しい記載方法などについては国税庁のHPで確認できます。

納付書の記載のしかた(給与所得・退職所得等の所得税徴収高計算書)|国税庁

pdf版の方がわかりやすいです▼

納付書の記載のしかた(給与所得・退職所得等の所得税徴収高計算書)(pdf)

また、以前「給与所得の所得税徴収高計算書(納付書)」の書き方をまとめていますので、こちらも参考にどうぞ。

さて、今月末には、下記の源泉徴収関連の書類の提出、

  • 給与所得の源泉徴収票等の法定調書
  • 給与支払報告書(総括表・個人別明細書)

さらに来月からは確定申告が始まりますので、フリーランス、個人事業主はここから忙しくなりますね。がんばりましょう。