PayPayを実際に使用してみた。20%還元のいまのうちにお得に利用がおすすめ。

以前紹介したPayPay。

先週から始まった20%キャッシュバック&中sんで全額還元がかなり話題になってますね。

今なら、20%分の残高が還元されるということで、ぼくもせっかくなので使用してみることに。

といっても、特に欲しいものもなかったため、登録した時に貰った500円の残高をコンビニで使用してみました。

現在、PayPayが利用できるコンビニはファミリーマートのみだったので、ファミマでお菓子やコーヒーなど購入しました。

利用方法はいたって簡単。PayPayのアプリを起動して「この画面を提示してすぐお支払い」のバーコードが表示されているカードをタップ。

すると、バーコードとQRコードが大きく表示されるので、その画面を店員さんに提示してスキャンしてもらうだけ。

今回のキャンペーンで、かなり使用する人が多かったのか、店員さんも手慣れた感じでした。

スキャンされた瞬間に、支払い完了の画面が表示されます!

残念ながら全額還元とはなりませんでしたが、20%の99円が約1ヶ月後に付与されるとのこと。

来月また、コーヒーが飲めますね。20%還元は地味に嬉しい。

ファミマは、客がスマホでコードを表示して店員がスキャンする形式で、手間はそれほど苦ではありませんでした。よくあるスマホのクーポンみたいな感じです。

ただ、ビックカメラなど店舗によっては、自分で金額を入力して、お店のQRコードをスマホで読むというところもあるとの話なので、そちらの形式だと、店舗側の確認などちょっと時間がかかりそうかも。

デメリットも

この買い物の後、確認しようとPayPayを起動したんですが…。

…。突然のメンテ!サービス直後は仕方ない部分もありますが、もし支払い直前にこうなったらかなり不便です。慌てちゃいますね。

これに付随して考えさせられるのが、ネットに繋がらないと使えないこと。

QUICPayやiD、ひいてはnanacoやsuicaなどはカード型のもであれば、オフラインでも使用可能ですは、PayPayは完全にスマホのみのオンライン決済なので、もしモバイルネットワークに何らかの障害が発生した場合は、せっかくチャージしていっても使えなくなることもあるわけですね。

スマホの電池切れの場合もそうですし。

いずれも、低頻度のレアケースだとは思いますが…、一応頭に入れておく必要あるかと。

キャッシュレスが進むと、現金を持たずシンプルに生きれるので良いんですが、まだまだ、移行期といったところでしょうか。うまく使い分けていきましょう。

まだまだ、登録で500円分の残高がもらえますので、まだスマホにダウンロード&登録をしていない人はおはやめにどうぞ。今なら20%還元されるので最低でも約600円(500円+100円)がタダでもらえます。

ダウンロード&登録は下記のリンクからどうぞ。

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ