[無料グラフィック素材]商用FREE「シルエットデザイン」「フレームデザイン」。

ぼくもデザイン業務でお世話になっている、無料のグラフィック素材サイトをご紹介。

特に商用可能で使いやすいサイトを中心に紹介していきます。

シルエットデザイン

http://kage-design.com/

フリーランスになってからよくお世話になっている無料のグラフィック素材サイト。主にモノクロで黒一色の素材をストックされています。

このサイトの運営者さん自体、商業でデザイナーをされていて(WEBかな)、どうやらせっかく作ってボツになったデータなどをこのサイトにストックしていったことが始まりだったみたい。

そしてついでに忙しくてお金が無いデザイナーやクリエータのために無料で公開することにします。 是非シルエットデザインの素材を使ってサクっとデザインをまとめてしまいましょう!

ああ、すばらしい。デザイナーならではのあるあるです。フリーランスの場合、単価の安い仕事に時間が割けないので、この気持ちが十分に伝わってきます。

この素材サイトですが、他にも姉妹サイトがいくつもあります。

ページの最上部のアイコンからそれぞれリンクで飛べますが、この数…。すごい。

“TEPECONHEROES”(@TopeconHeroes)というデザイングループで、企画運営されているようで、グラフィックだけではなく音(sound)のフリー素材まであるのですね…。すごすぎ。

Jpegなどのビットマップデータだけでなく、Illustratorで編集できるベクトルデータでもアップされているのがポイント高め。

フレームデザイン

この姉妹サイトの中でさらに使いやすい素材サイトがあるので、ご紹介しておきます。

http://frames-design.com/

このサイトを最初に見たのは何年か前ですが、まじでこれが無料なのかと驚いたのを覚えています。

ぼくがデザイナーになった頃(もう十何年も前…)は、こういったフレームや枠の素材はデザイン書の専門書店などにいって、海外製のCD-ROMがついてる薄い本を買って手に入れたりしてましたが、とにかくそれだけで数千円していたので、滅多に買えないし…自分で描くには時間がかかるしで、苦労&苦労でした。

こちらのサイトもぼくが初めてブックマークした時から格段に種類が増えてますね。需要ありまくりそう。

商用可能

こちらに紹介した、シルエットデザイン、フレームデザイン共に商用OK。ただし、データそのままでの再配布や販売。データを使用したデザインの商標登録などはNGとなっているので注意が必要。

詳しくは各素材サイトの使用条件をご確認ください。

シルエットデザイン、フレームデザイン以外の姉妹サイトもそれぞれのサイトで微妙に使用許諾が異なるのでよくご確認くださいね。

使用許諾のページのコメント欄が半端ない数のお礼と質問で埋め尽くされているのをみると、みんな使ってるんだなぁと実感できます。

デメリットは他とめっちゃかぶる(たぶん)

これだけ便利に使われているグラフィック素材サイトですが、これだけ人気だとけっこう他の人のデザインと被ってくるので注意が必要です。

Google検索で「商用可_無料素材」なんかで検索するとだいたいこのあたりのサイトがヒットします。

クライアントからこんな感じでお願いします!っていう発注のコメントがきたので添付ファイルみたらこのサイトのイラストだったとかね…。もうこの素材で良いじゃん!みたいな。

用途にもよりますが、商用で利用するならおすすめは、これらのサイトからDLしたデータを改変して組み直したり、自分で付け足したりして半オリジナルみたいな感じにすること。

これでそのまま使用しているデザインとは、似てるけれどちょっと違うデザインになりますから。

個人利用など、被りを気にしないのであればそのまま利用でも全然大丈夫かと思います。

書籍化されてます!

なんとシルエットデザインはじめ、こちらのサイトの素材集は書籍化されてます。

オフラインでも使いたい人や、書籍を参考にしながら素材探ししたい人はこちらの書籍版もおすすめです。

他にもおすすめの無料グラフィック素材サイトを紹介しています。詳しくは下のリンクからどうぞ!

SohoFreakおすすめの[無料グラフィック素材]サイト一覧

コメント