Amazon MasterCardゴールドが審査通過。フリーランスでも持てるプライム会員向けゴールドカードの申し込み注意点など。

先日のキャンペーンに合わせ、Amazon MasterGoldカードを申し込みしました。

Amazon MasterCardゴールドが新規入会で7000ポイントもらえるキャンペーンを実施中。
来週開催される、「Amazonプライムデー」に合わせ「Amazon MasterCard」がキャンペーンを実施中です。 Amazon MasterCardゴールド新規入会で7,000ポイント|Amazon Amazonプライ...

ちょっと、ドキドキしたけれど結果としては、無事発行完了。

ぼく自身、初めてのゴールドカード。今まで、ゴールドカードなんて必要ないと思っていたけれど、Amazon MasterGoldカードはちょっと事情が異なります。

ステータス皆無だけど、メリット多めのカードなのでAmazonユーザーなら一度検討してみてほしい。

申し込みに当たって、実録と注意点など書いておきます。

マイ・ペイすリボの選択はとりあえず3万。

オンライン申し込みを進めていくと、「毎月のお支払いについて」の項目が登場します。

マイ・ペイすリボを登録することで、年会費が半額になるので、年会費を半額にしたい人はここを申し込み時の上限「3万円」で申し込みましょう。

審査通過後、三井住友カードからカード一式が送られてくるまで、マイ・ペイすリボの設定金額をいじれないので、設定を変更するまでは念のため注意。

三井住友カードのWEB明細サービスVpassのアカウントに、審査通過後すぐにAmazon MasterGoldカードが追加されていました。Vpassにすでにアカウントがある場合、審査通過後ほどなくVpassからマイ・ペイすリボの支払い金額増額が申し込めます。

一時的にVpassから金額の増額が申し込めたんですが、その後確認しようともう一度増額のページをみてみたところ、できなくなっていました。基本的にはカードを発行後すぐは増額できないようです。ただ、請求が立てば増額できるようなのでしばらく待ちましょう。

また、どちらにしろ、マイ・ペイすリボは初回の支払い時だけはリボ払い手数料がかからないので、安心して後日増額しておきましょう。

WEB明細書サービスはデフォルト。

もう一つの年会費割引サービスの必須項目である「利用代金のWEB明細サービス」は否応無くデフォルトで設定されています。

そのため、こちらは申し込みのそのままで大丈夫。

Amazonテンポラリーカードの審査で、若干戸惑う。

Amazonでの買い物にすぐ使えるように、即時審査サービスがあるんだけど、その審査で落ちたので、どうして良いかわからなくなりました。

 

申し込みが終わると即審査が始まり…

 

即時審査サービスに落ちる!

”利用基準に見たない”ということだけれど、何が問題だったのか…。たぶん引き落とし口座に指定した銀行の登録住所が引っ越し前の住所のままだったのが原因ではないかと自分では思うのだけれど。

ちょっとここでビビりました。

テンポラリーカードの即時審査では引き落とし口座の銀行の登録住所と、カード申し込み時の住所は同一である必要があるようです。

ぼくのようにテンポラリーカードの審査に落ちても、カード自体の審査には受かる場合もあるということで、即時審査が通らなくても一度落ち着きましょう。

発行審査は2日。Amazonアカウントに自動的に登録される。

即時審査のテンポラリーカードはNGでしたが、カード自体は2日で審査完了。

三井住友VISAカードからの審査終了メールでは、「簡易書留で郵送しました」とだけ記載されていて、合格の可否がわからないんですが、Amazonからのメールで合格したことは事前に分かります。

自分のAmazonアカウントの支払いにAmazon MasterGoldカードが追加されましたという内容のメールです。

無事、発行されたみたいです。

それに伴い、今回のキャンペーンポイントもすぐに加算されました。

一般的にクレカのキャンペーンだと、加算が数ヶ月後とか、期間限定ポイントなど制約が多いですが、このスピード感はさすがAmazonですね。

低年収のフリーランスでも持てるゴールドカード。

Amazon MasterGoldカードの申し込みにあたり、年収や職業について記入する欄があります。ぼくの場合年収は平均的なサラリーマン程度の年収とだいたい同等、職業は自営業でしたが審査が通りました。

やはり三井住友VISAカードを10年以上滞りなく使用してきたことが効いていると感じざるを得ません。

【フリーランス向け】プロパーカードのススメ。独立する前に、プロパーのクレジットカードを作っておこう。
ぼくは現在、クレジットカードを8種類。過去にはさらにプラス4種類を持っていました。けっこう持っている方だと思います。 フリーランス・自営業にこれからなろうとしている人に、ぜひおすすめしたいのが独立前にクレジットカードを作っておくことで...

クレジットカード歴が浅い人は、まずはプロパーカードで毎月の携帯料金などを支払い、修行を積んでおきましょう。いずれ役立つ時がきますよ。

実質年会費420円ですが、初のゴールドカード。届くのが楽しみです。

Amazonタイムセール祭り、プライムデー、サイバーマンデーなどのセールでさらにお得な還元率になるのも嬉しいですね。

今回の新規発行で7000ポイントもらえるキャンペーンは終わってしまいましたが、またセール前にはありそうなな感じがします。

それまで待つか、急ぎの場合は段から新規発行で5000ポイントもらえるキャンペーンをしているAmazon Mastercardクラシックを申し込み、後日ゴールドへ移行するのも手です。

年会費が実質420円で持てるゴールドカードは他にはありません。もしあなたが、Amazonプライム会員であるか、これからなろうとしていて、Amazon MasterGoldカードをまだ持っていないならばぜひ一度、検討してみることをオススメします。

 

 

コメント