【確定申告】やっぱり経費処理にはテンキーが必要だった。

確定申告提出の締め切りまであと二週間ちょっととなりました。ようやくオリンピックが終わったのでここから頑張ります…(汗

昨年からデスクトップPCからMacBookProへ乗り換え。仕事関連を全てMacBookProに集約してます。

普段は気にならないんだけど、やっぱりキーボードでの数字の入力でテンキーがない効率の悪さがここにきて顕著になってきました。

たまに数字打つくらいなら全然良いんだけど、今回利用しているMFクラウド確定申告だと、たまった領収書(現金)を仕分ける際の数字の連続入力とかであきらかにストレスたまります。特に全角と半角の切り替えでいちいち英数のキーを押したり、変換のワンテンポがほんとに邪魔です。

ということで、結局テンキー購入しました。

 

iBUFFALO テンキーボード Mac用 USB接続 スリム 独立キー シルバー BSTK08MSV
バッファロー (2011-06-13)
売り上げランキング: 1,266

USBに差して、説明書にしたがって設定するだけなので簡単に使えます。なにより1,000円以下と安いので助かりますね。

テンキーでの入力は常に半角なので非常に助かる。これで事務処理にも最強の布陣がひけたので、バリバリ仕分けまくりますよー。

 

 

 

コメント