【光熱費】ENEOSでんきに切り替え後、1年間でいくら安くなったか。

電力自由化で去年乗り換えたENEOSでんきから、おトク報告書が届きました。

1年間で約7,500円の節約ができた模様。

2月に気届いた報告書では、約3,000円安くなる見込みと言うことでしたが…。

ENEOSでんきから電気代お得額ご報告書が届く。
2016年4月に電力自由化が始まったタイミングで東京電力からENEOSでんき に変更してます。 (→参考:電力会社をENEOSでんきした理由 ) そんな中、先日「電気代お得額ご報告書」なるものが郵送されてきた! と...

予想を大幅に超えて節約できました。

工事費などかからず、ただENEOSでんきへ申し込みだけ。東京電力への連絡も要らないので、まだ乗り換えていない人はぜひぜひ。簡単に節約できます。


 

ENEOSカードでさらにガソリン代も節約。

僕は車ももっているため、電力会社の乗り換えに合わせ、ENEOSカードを発行。

ENEOS電気の支払いをENEOSカードにしておくと、ENEOSの給油でリッターあたり、請求時に1円引き! 電気代だけでなく、ガソリンも同時に節約できておトクです。



格安SIMもそうですが、こういった乗り換えをメンドくさがらずできれば、長い目でみれば大きな節約になるため、フリーランスは一度見直してみることをおすすめします。