一般誌&マンガ誌に特化した雑誌読み放題サービス「マガジン☆WALKER」を利用中。

通勤していた時って、帰宅するついでに駅前の本屋さんへ立ち寄ったりできるんけど、フリーになってからは、書店へいくのも億劫になるのは良くある話でしょう。

自宅兼事務所で仕事をしていると、書店へいくのにお金(ガソリン代)も時間もかかる・・・。

 

最近は、電子書籍の読み放題サービスも増えてきたので、何か利用してみたいと思ってたんだよね。

 

電子雑誌読み放題「マガジン☆WALKER」、『アニメディア』(学研プラス)の配信を開始!

[Souce:PR TIMES]

 

これあまり話題になっていないけど、メジャーどころのアニメ誌(Newtype、アニメージュ、アニメディア)って今まで電書籍化されていなかったんだよね。、ついに一角が崩れたという…。 Newtype、アニメージュ、もそのうち電子化されるでしょう。むしろそう願っている人も多いはず。

 

ということでアニメ、漫画好きなので、マガジン☆WALKERに登録してみました。

マガジン☆WALKERの登録方法。

sh17041003

マガジン☆WALKERを使用するには、BOOK☆WALKER に会員登録してから、マガジン☆WALKERで申込みという順番。

BOOK☆WALKER は同じKADOKAWAが運営しているラノベやマンガが読める、電子書籍サービスでこちらは単品購入ね。

その会員情報をマガジン☆WALKERでも使ってログインします。

利用料は月540円(税込)で、初月は無料。

 

マガジン☆WALKERで読める雑誌は?

sh17041001

 

sh17041002

全部で62誌。(2017年4月11日現在)

 

他の読み放題サービスは170~200誌くらいなので、正直少ない。

 

ただ、現在、漫画雑誌が読めるのは「マガジン☆WALKER」だけなんですよね。

と言ってもKADOKAWA系が多ので、ジャンプやサンデーは読めないけどね。

これから他社系の漫画雑誌が増えることに期待してます。

 

他のサービスはどれも同じような雑誌の並びなので、こういった特徴がある「マガジン☆WALKER」は今のところ、差別化できているため月540円でも契約する人はそこそこいるんじゃないかな?

 

SOHOワーカーにこそ雑誌読み放題がおすすめ。

冒頭にも書いたけど、なかなか書店にいけない自宅事務所の僕たちには最高のサービスだと思ってます。

ネットで情報を集めるのも良いんだけど、自分から探しに言っている情報なので、それ以外の偶然出会う情報って極端に少ない。

なので、こういった雑誌を読むことで、偶然目に入る情報ってかなり貴重。あと、ネットはソースのない情報も多いので、ある程度社会的責任のある出版社の出版する書籍のほうが信頼性は高いからね。

 

楽天マガジンやdマガジンも、一般雑誌が多くとても魅力的。その時々でラインナップが変化してくるので、時期を見計らって読み放題のサービスも乗り換かえていくのが賢そうです。

コメント