MFクラウド 銀行とのデータ連携で取得できない期間がある理由。始めるならできれば2月までがおすすめ。

今月からMFクラウド確定申告を使用してます。

 

MFクラウド確定申告では、銀行口座と連携させて、自動的に入力してくれるんだけど、これがかなり助かる。

仕訳項目とかを微妙にあとで調整しなきゃいけないこともあるんだけど、自動で記帳されるだけでも、時間の節約になります。

 

それで、自分は三井住友銀行なんだけど、2017年の1/1~で三井住友銀行のインターネットバンキングを同期しても、2月からしか同期しないんだよね。

なんでだろうって、何回か同期し直してもやっぱりダメ。

 

同じく同期できるクレジットカードの三井住友VISAカードは1月から同期できているのに…。

 

その理由は、三井住友銀行のインターネットバンキングの照会期間が原因でした。

三井住友銀行だと、通帳を使ってる人だとWEB明細が当月を含むと1月前しか表示できない。

それが原因で1月はもうデータの取得ができないという理由。

冷静に考えてみれば当然だったんだど、正直、最初はなんでか全然分からず…。色々ログイン多すぎてあっちこっち連携してると、一見何がなんだか分からないんだよね。

そのため、1月の口座分は手入力にて仕訳です。(といっても数件だけど

 

そういえば確定申告は明後日までですねぇ。 あと少しがんばりましょう。

コメント