円をドルにしたんです

なんとハワイへ旅行することになりました!
初めてのハワイです、というか初のUSA!
ということで、旅行関係のエントリを増やしていきます。

 

今回は、通貨の両替について。

以前仕事で香港へ行った時は、何も考えず空港で良く見かけるtravelexで適当に両替してたんだけど、今回は出発前に余裕をもって交換したいということで、初めて銀行でドルにしてみることに。

 

銀行内に自動販売機へ

銀行でできるとは聞いていたんだけど、自動販売機だとは思わなかったなぁ。

写真撮り忘れたので 画像はコチラへ →google画像検索“外貨 自動販売機”

UFJ銀行の場合「外貨両替取扱店」であれば設置されているみたい。

 

100ドルパック(1ドル×5枚、5ドル×1枚、10ドル×5枚、20ドル×2枚)

300ドルパック(1ドル×10枚、10×4枚、20×5枚、50×3枚)

500ドルパック(1ドル×10枚、10ドル×10枚、20ドル×7枚、50ドル×5枚)

 

が購入できます。

※ちなみに購入時、自動販売機に、名前と電話番号を入力させられますよ!

 

ハワイ(アメリカ)の場合チップの文化があるので、1ドル札が多めの方が良いということで、100ドルパックを3つ購入。

sf2016090801

これで現金は、準備完了。

 

余談ですが、お金の画像をPhotoShopで開こうとすると、警告が出て、中央銀行の「銀行券とその偽造防止対策について」のページに飛ばされるんですね。。
今回のエントリ用に写真を撮って、Photoshopで開いたところ、警告が出てビビりましたよ。。

コメント