電力会社をENEOSでんきした理由

今日から4月。 電力自由化で電力会社は結局、ENEOSでんきにしました。

 

ちなみに3/18日に申し込んで、開通は4/21から。

それまではかわらず東京電力なんだって。

 

sf2016040101

 

以前も書いたんだけど、東電でもなんでも今より安くなればいいかなと思ってる自分が、ENEOSでんきにした理由のひとつは、差があまり無いならインフラの支払をどこか一つの会社に依存するのはやめようと思ったから。(うちの場合、ENEOSでんきは東京電力のままよりはだいぶ安いです)

auでんきとかSoftBankでんきはなぁ、IDOやJ-PHONEのころから携帯代をずっと払ってきたけど、最初は安く使えても、ここ何年かはかけ放題プラン必須とか、とにかく高くなってきて、露骨だよねぇ。それを見てると、信用できないんだよなぁ。いろいろ変更されていつの間にか高いプランへ移行しているなんてなるんじゃないの?って勘ぐってしまうよ。

以前、スマートバリューを契約していて、そのために全然使わない固定電話の契約してたのを思い出します。。使ってない電話が押入れに眠ってんだけど。

今の時代、様々な企業が参入してくるし、自分の生活も変わったりで、ベストな選択がすぐに変わってしまうから、こういった固定費は身軽でいるのが良いと思うんだよね、、MVNOもそうだけど。

 

まぁ、ENEOSでんき が今後どうなるかなんてわかんないけど、ENEOSカード でガソリン代がリッターあたり1円安くなるみたいだし、カードも申し込んで、これでしばらく様子を見てみるつもり。

コメント