nanacoチャージ用に楽天カードを作ったよ

どうせ税金や年金、健康保険料を払うなら少しでもお得にしたいよねってことで、

s20150605_01

いつか作ろうと思っていた楽天カード(JCB)が無事届きました。

このカードでnanacoにクレジットチャージすると1%の楽天スーパーポイントが還元されます。
※nanacoチャージでポイントが付くのはJCBブランドだけです。VISA、Masterでは付きませんのでご注意いください。
例えば国民年金が15,590円ですから、16,000円チャージして160ポイント(160円相当)が楽天スーパーポイントとして還元されるわけです。

楽天スーパーポイントと楽天Edyの相互交換が可能

楽天スーパーポイントどうやって使えば、、と最近まで思ってましたが、
昨年から楽天スーパーポイントと楽天Edyの相互交換ができるようになったので
→楽天スーパーポイントとEdyが相互に交換できるようになりました

貯まったポイントをEdyにしちゃって実店舗の代金に充てることも可能になった。
コンビニやスーパーなどネット以外でも使える機会が増えたのがかなり効いてますね。

ちなみに使えるお店一覧は →コチラ

ちなみに楽天カード申込みでいつも5000ポイントプレゼント。
たまに5000ポイント以上になることがあるのでもらえるポイントが多い時を狙って申し込みましょう。ポイントアップは週末や連休が多い印象。

↓コチラから申し込めます。

そういえば、自分のカードには楽天Edyに200円分チャージされてきました。
s20150605_02

ちょっとうれしい^^

楽天カードのデメリットは?

楽天カードっていいことばかりじゃないよね?
ということでデメリットといえば

  • 期間限定ポイントの期間が短い

ポイントは本当にけっこう増えます。実際Tポイントよりも貯まりやすいと思います。
でも、とにかく期間限定ポイントが多い&期間が短い。(1週間くらいの時もあります。。)
けっこう気にしていないとすぐ消えますのでご注意ください。

あと

  • メルマガが多い

とにかく、ポイントがもらえるキャンペーンにエントリーの度にメルマガに登録させようとします。
デフォルトでメルマガ登録にチェックが入ってますので、よく読まないとメルマガがどんどん増えます。
もう慣れたけどね。。なんか嫌w

まぁ年会費無料ですから、贅沢は言えませんが、、
うまく使ってポイント貯めましょう。

コメント