家計簿アプリ”おカネレコ・プレミアム”を使ってみた。

sh2013102611個人事業主は仕事での報酬や粗利=収入(生活費)になりますから、実生活でいくら使っているかも把握しておいて損はないです。また、何気なしに購入したものが仕事とかかわる経費だった、なんて場合もあり、レシートはなかなか捨てられず、かさんでいきますよね。。。
そこで、3か月ほど前から
2秒レシート読込み家計簿”おカネレコ・プレミアム” レシートをカメラで写真するだけで入力が終わる、お金節約レコーディングダイエット家計簿 – Smart Idea inc.
を使用しています。結構良いのでご紹介。

 

sh2013102603
アプリを立ち上げたときの基本画面のインターフェイスはこんな感じ。

sh2013102901 sh2013102902 sh2013102903
基本操作の入力は、経費項目を選択 → テンキーで金額を入力 → 入力で決定です。(追加で詳細記入できます。)
sh2013102606
経費の項目は自分でカスタマイズできます。これは自分の場合、

■レシート撮影で自動入力
sh2013102604

中断右側のカメラマークからカメラを起動して、レシートを撮影します。

sh2013102601
これが撮影した実際のレシート。画像はアプリ内に保存され、iPhoneのカメラロールには保存さません。

sh2013102602
上のレシートを撮影しただけ。認識機能の精度はこんな感じ。けっこうすごい。
※レシートの形式によっては認識できないこともあります。スーパーやコンビニの形式はほぼ大丈夫な印象。

■集計簿はリストとグラフ二通りで表示。
sh2013102610
 sh2013102609
集計した金額は月ごとに、項目別にまとめて見ることができる。

sh2013102605
電卓機能付き!(ほとんど使わないけど・・・

とにかくシンプルで、簡単。家計簿など続いたこと無いのですが、3カ月続いてます。自分的には奇跡に近いです。

ちなみに無料版もあるのですが無料版には肝心の「レシート認識機能」が搭載されていません。
自分はじめオカネレコの無料版を使っていたのですが、とにかく「レシート認識機能」を体験したくてプレミアム版を買いました。
謳い文句の通り、本当にレシート1枚2秒で済みます。

他の管理アプリも試してみたのですが、メールアドレスの登録などが必要だったり、女性向けにキャラクターがいたりとなかなかシンプルなものがなかったんです。“おカネレコ”にはそういった余計なものがありませんので、機能もデザインもシンプルで高性能のものをお探しでしたらかなりおすすめです。
アプリのアイコンももう少シンプルでかっこいいと良いのですがw

コメント