確定申告終了で固定費見直し中

ようやく、確定申告を終わらせました。
といっても、私はデザイン事業で、仕入れがなく売上と経費が主なため、比較的簡単です。(この仕事でしか確定申告していないので何とも言えないのですが)

去年は売上が下がったため、所得もガクッと減りまして(汗
前々年は売上が多く、所得も多かったため、去年は国民健康保険と、住民税の額が増えました。
そこへ売り上げの減少ですから、かなりきつかったです。
売り上げが悪かった場合も想定して生活費も考えないと、生きていけないです。

売上≠所得ですからね、、節税の重大さが身に染みた一年でした。

デザイン事業は基本的に源泉徴収(税金の先払い)されるため、確定申告で払いすぎた税金が戻ってきます。
去年は4月ごろに還付金が振り込まれましたが、今年もそれくらいかなぁ。
戻ってきても、それで年金とか払うんですけどね;;


 

それもあって、とにかく固定費を見直してます。
まずは携帯電話(スマホ)から。
現在の料金は、、、8184円、、高い、。

内訳はこんな感じ。

s150311_02

auでいる以上これ以上劇的に安くすることができません。。
LTE外して、格安SIMのルーターでとか色々考えたんですが
そうすると毎月割とスマートバリューが無くなるしで、正直あまりうまみがない。
ほんと絶妙な縛りです。

なぜ、iPhone6 plus に機種変したのか、、しかもauのまま(つд⊂)
docomoにMNPしてたらocn mobile one とか、みおふぉんとかで使えたのにぃぃ!
んーあの頃の自分に言ってやりたい。。

結局、3大キャリアだとLTEフラット(今だとカケホとデジラもあります)みたいなプランになってきて、毎月割で機種本体が安くなっても、全然安くならない。まんまと罠にハマりました。

au解約でiPhone6 plus を売って、アンドロイドで格安SIMが一番安いような気がしてます。
そうなるとiPhone6 Plus の残積を払わないとなぁ、、んーシンドイ(´Д`;)

コメント