長野 ベトナム・キュイジーヌ チャオゴン のベトナムコーヒーが濃厚で癖になる美味しさ。

長野に立ち寄った際に訪れたベトナム料理店「チャオゴン」。

長野市ベトナム料理専門店の「チャオゴン」

どれにしようかと美味しそうな料理のメニューをみていたところ、ベトナムコーヒーを発見!

豆もバンメトート産ということで、「バンメトート」を調べてみたらベトナム地域名でした。本場!

さっそく頼んでみました。

少し暑かったのでアイスで。

ベトナムコーヒーの淹れ方は結構濃厚で苦いということなので、コンデンスミルク入りに。

店員さん曰く、よく混ぜてください〜とのことで、いっぱい混ぜてから飲む。

濃い!ミルク入りで出てきたので、ブラックのままだとどのくらい苦いかわからないけど。ちょうど良い甘さだけど濃い〜って感じでめっちゃ美味しい。スイーツとコーヒーの間という感じ。

ベトナムコーヒーはクセや匂いの強いベトナム料理に合いますね。

ベトナムらしい料理が多くて美味しい。

ベトナム風チャーハンや、ココナッツ炒め、オムレツにタピオカといただきましたが、どれもベトナム流に味が工夫されていて普段口にできない風味を楽しめます。

特にタピオカが美味しくて個人的におすすめ。また食べたいです。

場所は長野駅の近く

場所は長野駅で善光寺口に降りて徒歩5分ほど。駅から近いのでアクセスは良好。

ベトナムコーヒー、なかなか飲める場所が少ないので貴重ですね。今度はブラックエスプレッソを試してみたいです。

コメント