【車両費】タイヤ交換完了。同じイエローハットでも工賃が地域・店舗によって全然違う。

暖かくなってきました。3月下旬に都心でもなごり雪が降ったりと、スタッドレスタイヤを履き替えるタイミングを伺っていましたが、ようやく履き替え。

車を購入してからは、首都圏と地方を行き来しているので冬季はスタッドレスタイヤに履き替えてます。

今回、引っ越しして夏冬のタイヤ履き替え工賃にも地域差があったので、メモしておきます。

左が神奈川県、右が長野県のイエローハット。どちらもスタットレスからノーマルへの履き替えです。

基本工賃は1,000円も安いんです! これも物価の差なのか、結構大きい。ただ、神奈川ではLINEクーポン500円引きが使えたが、長野県では断られる。クーポンが使えたり使えなかったり。どうもお店によってその辺が異なるので、その辺りを駆使すれば価格差は小さくなる印象。フランチャイズなのか、店舗店舗の判断が違い、サービスが異なります。

実際、イエローハットのHPはタイヤ交換の工賃は明記されていなくて、店舗に問い合わせてくださいって感じだし。

タイヤ交換は、一時期自分でしていた頃もあったんだけど、ジャッキアップやレンチで絞めたりと結構時間も労力もかかるので、一度イエローハットに頼んでからは、もう自分でしなくなりました。その時間を他のことに費やした方が良い。作業時間が全然早いし、ネジのトルクも一定にかけてくれるので自分でやるよりも断然安心かなと。仕事もそうだけど餅は餅屋ですね。

フリーランスだと、時間に比較的融通がきくので、すいている平日の昼に持ち込めるのも特権。 車両費の工賃もお店によって異なるので、時間とお金をうまく使っていきましょう。

コメント