引っ越し終了!そしたら納税地の変更届が簡素化されてた話。

引っ越し終わりました。荷物が多く、かなり疲れましたが無事になんとかなりました。おかげでブログも全然書けなかった…orz

今日からまたガンガン書いていこうと思います!

今回の引っ越しで、税務署関係でひとつ発見がありました。

引っ越しの際に、税務署に提出する書類が簡素化されていたんです。

その書類が、「所得税・消費税の納税地の変更に関する届出書」です。

法人設立届出書等について、手続が簡素化されました>2 異動届出書等の提出先のワンストップ化について

今までは、引っ越しに伴う納税地の変更の届け出。引っ越し前と引っ越し後、両方の税務署へ提出していた「所得税・消費税の納税地の変更に関する届出書」ですが、2017年の4月1日移行は、引っ越し前の税務署へ提出するだけで良くなってました。つまり作業が一つ減りました。これは素直にありがたい。

税務関係かなり書類が多いので、もっとどんどん簡素化して行ってほしいです。働き方も変わってきて、フリーランスも増えるでしょうし。 ほんとお願いします。

引っ越しして感じましたが、届け出全般もっともっと簡単にできそうな…。マイナンバー制度が施行されたんだからもっと活用すれば良いのにって。役所行って、税務署行って…長々と住所、氏名、生年月日、はんこ。。 何度も、何度も。ほんとめんどくさかったです。時間が勿体無い。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする