【ノマド検証】カラオケボックスで仕事してみました。

フリーランスは内容によってはどこでも仕事可能。

僕の場合、特に、MacBookProにしてからはPCスペック的にも全作業がノートPCでOKになったので、余裕があるときは自宅外で仕事をしたいということで、今回はカラオケに行ってみました。

カラオケノマドのメリットをいくつか

  • 平日昼のフリータイムを利用。一人800円弱で6時間滞在可能でした。安い。
  • 個室のため、カフェのように周りの人の目を気にしなくてOK。プライバシー性が高い。
  • フリーWifiがあるので、LTE通信の上限がきたらWifiに接続可能。安心のネット環境。
  • 追加料金になるけど飲み物、食べ物は注文したらもってきてもらえます。楽。
  • 机が広い。食事のスペースでもあるので机が広くて最高です。
  • 暇なときは歌えます。ストレス解消。

隣で歌われていても、カフェでノートパソコン開いて他人の視線を感じるよりは、全然集中できました。BGMのような感じですか。

ただ、デメリットが一点。

  • クライアントから電話がきた時に、うるさすぎて外まで行かないと話せない。

あとこれはデメリットというほどでは無いけれど、部屋の明かりを暗くするなら、キーボードのバックライト機能は必須ですね。

電話連絡がそれほど無い職種のフリーランスは、気分転換と仕事が同時にできるので、たまには、気分を変えてカラオケで仕事をしてみるのも良いと思いますよー。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする