【車両費】車検時に覚えておきたい、自動車税の納税証明書が返ってこない時の対処法。

車検を通すには自動車税の納税証明書が必要ということで、車と一緒に車検屋さんに渡したんだけど、車検後に納税証明書が戻ってきませんでした。

これは去年の納税証明書。

2年前はもちろん、今までずっと別の車検屋さんで車検した時は右端の部分が、戻ってきたんだけど、今回はなぜか戻ってこない。

なにが問題かって、確定申告で経費計上するためには、納税証明書が必要になる。

ということで、どうにかならんのかと担当者に後日電話。そしたら、一度車検で提出したら、戻ってこないと。

半券切り取っておかなかったお前のせいやろと。今までの車検では切り取って車検証入れに自賠責保険と一緒に入れてくれてたのに、なんであんたは忘れんねんと。言いたい気持ちをぐっと抑えて、確定申告で必要なのだと説明すると、調べて折り返すとのこと。

折り返し連絡をもらったら、どうやら納税証明書は、陸運局で無料で再発行できるとのことで、車検証のコピーを車検屋さんへ郵送。手続きをしてもらい無事再発行されましたよ。

これで一安心。

みなさんも車検の時は一応、納税証明書は、車検後も要る旨伝えておきましょう。

再発行は自分で陸運局へ行っても手続き可能。各都道府県の陸運局のホームページを調べれば掲載されていると思います。

こんなこともあるんですね。あー、メンドくさかった。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする