請求書作成サービMisocaを弥生への運営移行に伴い退会。

以前より告知されていた、Misocaの有料化にともなうアカウント移行期間が始まりました。

請求書作成サービスMisocaが有料プランを開始。ユーザーサポートの提供も。
以前紹介した、無料で請求書が作成できるサービスMisoca(みそか) が、ユーザーサポートの提供開始および、料金体系変更を告知しました。 ...

僕は、このタイミングで退会しました。

退会の仕方はログイン後、アカウント情報>退会手続き から。

MFクラウド確定申告で連携させていた場合、すでに仕訳帳に記載されている項目は消えないので安心して退会できます。

また、退会前に、必要な請求書や、見積書などはpdfなどでダウンロードしておきましょう。

MFクラウド確定申告などのクラウド会計サービスを利用していれば、請求書作成サービスも利用できるので(MFクラウド会計の場合はMFクラウド請求書)Misocaを今後利用する必要もなし。

弥生のアカウント登録や、サービスの有料化などなければ、登録し続けたのに、残念です。

毎月の請求業務は会計ソフト上で作成すると、自動化されて仕事に余力が生まれておすすめ。
僕はMFクラウド確定申告を利用中です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする