最近の0SIMの使い方。それはジョギング中のSpotify!

最近もっぱら、通信速度が遅いと話題の0SIMですが、WEBの閲覧など使い物にならないらしいですね。

僕は3Gスマホで使用しているので、どっちみち遅いのですが、まあ、遅いです。

ただ毎月の調金が500MB以下だと0円で運用できるという唯一無二のSIMであります。

0SIM始めました
SOHO用サブ(予備)ルーターにオススメのSIMです。 0 SIM | So-net モバイルサービス 公式HPから申し込んで、一週間程度でSIMが届きます。 Docomo回線のMVNOのですが、SIMカードは真っ...

 

 

ところで0SIMを、3GスマホのPolaroid piguに差して、サブのルーターとして使用していたんだけど、auを解約してWifi運用を解約して必要なくなったので、どうしようかと思っていました。

そこで、つかいにくい0simの再利用方法をご紹介。

一日数十分の音楽ストリーミング専用機として運用中。

最近、ジョギングをするようになったので、ジョギング中の音楽プレーヤーとして、0SIMを使用してます。

しかも聞くのはCDから取り込んだ曲などではなく、配信サービス。

色々な音楽配信サービスありますが、僕はSpotifyを押しておきます。

丁度30分くらいの時間、音声データだけなので、3Gで遅くても問題なく再生できてます。

一回20MB程度なので、まぁ月20日くらいは使える計算。

もし仮に超えそうになっても、スマホの方で、通信量の上限を制限しておけば、安心です。

ちなみに僕は月の上限を470MBに設定してます。

ジョギング中のiPhoneは以外と重くて、邪魔。

Polaroid piguはiPhoneSEより軽いので、ポケットにいれても重くないので、快適。

あとは、Polaroid piguに、IP電話アプリ050plusだけいれて、何かあった時、連絡が取れるようにだけして、走っています。

Polaroid piguにはFMラジオもついているので、何気にデータ通信がなくても、色々使えます。

間違ってもYouTubeなんか聞いちゃだめですよ、すぐ上限いきますからね。

 

音楽があるだけで、無音で走るのとは雲泥の差、断然楽しさアップです。

桜も咲きだしたし、洋楽のTOP50でも聞きながら春の朝日を浴びるのが最高です。

コメント