個人間カーシェア「Anyca」が気になる

個人間カーシェア「Anyca」はうまくいっている?

[情報元:日経トレンディネット]

 

また、マネタイズできそうなネタがありますね。

Anyca(エニカ)

個人間で車の貸し借りができるサービスのようで、その間の金銭のやり取りや、万一の事故に備えた保険の仲介などをするサービス。

記事によると運営はDeNA。

 

自分も車を持っているので、実際サイトへいってみたけど、けっこうハードルは低いです。

他人に車を貸すこと、借りることに抵抗がなければけっこう使えそう。

 

どちらかというと、普段は乗れない車。たとえばポルシェとか、ジープのような、いわゆる大衆車じゃない車に乗ってみたいと思っている人には最適かと。そういう車が見つけやすく、さらに安く借りれそう。コミュニティ作りを謳っているように、そういった使い方には向いてそうです。

でも、大衆車の登録も12時間1000円~2000円と、ふつうのレンタカーより格安に設定されてるので、それはそれでコスパのメリットがありますね。

良い印象を与えれば、リピーターも多そう。

 

自分がAnyca(エニカ)を使うか考えると、普段車をつかっているので、不特定多数の見知らぬ人に貸すというのは少し抵抗がありますが、、例えば家に、普段使っていない車があれば、試してみたいですね。

これ下手したら、個人でレンタカー事業もできそう。

 

怖いのは、個人の車って整備がどうなんだろうってこととか、貸主の素性とか色々あるんですが、車および貸主の評価があるのでその辺もクリアできそう。

コメント