PCモニター EIZO FlexScan SX2462W-HX が逝った

SOHOを始めた頃、ちょうど4年前くらいに、購入した EIZO FlexScan SX2462W-HXが先日故障しました。

sf2016042301

突然、画面がチカチカしだしたと思ったら、そのまま消えちゃいました。DIV-Dで接続していたんだけど、入力端子がもう一つあるので、そちらに接続すると映りました。しばらくそれで様子みてたけど、結局翌日には同様の症状でブラックアウト。そのまま映らなくなった。

保証期間をEIZOの商品ページで見てみると・・・

お買い上げの日より5年間かつ製品使用時間が30,000時間以内です。

ただし、液晶パネルの保証期間は、お買い上げの日より3年間です。

ということで、4年数か月だったので、無償修理にだしてみることに。

ちなみに、使用時間確認したところ約15000時間でした。

FlexScan SX2462W-HXは IPSパネルでAdobe RGBカバー率も高い割に個人でも手が届く値段という良いモニタでした。会社員デザイナーの時代にナナオのモニタを使用していて、隣の人の使っているDELLのモニタと比べ、グラデーションの発色も良く目が疲れなかったので、“独立したらナナオのモニタにするんだ”と決めていた。当時8万円弱しましたが、ガンバって買った記憶があります。

1920×1200のWUXGAサイズがデザイン全般にちょうど良いサイズでおすすめです。主流のフルHD(1920×1080)に比べラインナップが少ないのです縦の120ドットがA4サイズの縦表示の作業に活躍してくれます。

このモニタで10年くらい使えれば・・と思っていたんだけどなぁ。 5年を待たずに壊れちゃいました。

ただね、このモニタ発熱がすごいですよ。冬ままだマシなんだけど、夏は暑いんだよねぇ。。液晶パネル裏のバックライトの発熱が半端ないです。

EIZOのHPのサポートから修理の申し込み。

Flex Scanの場合、補償期間内だと、代替機の無料貸し出しをしてくれるので、こちらも申込み。

FlexScan、FORIS、ColorEdgeの修理(引取りサービス利用)

サポートからのメールに修理についての金額があったので、こちらで共有しておきます。(サポートからのメールの一部を引用)

修理費用は(液晶パネル・バックライト不具合の場合)
  技術料金 19,000円 + 部品代 + 運送費 3,000円 + 消費税
となっております。

※外的要因が認められた場合または免責事項にあたる場合は保証期
 間内であっても有償修理となります。
 点検後修理しない場合につきましては、点検料¥5,000(税別)・引
 取料¥3,000(税別)をご請求させていただきます。

※点検後当社規格内と判断された場合はそのままご返却をさせてい
 ただきます。

ちょっと分かりにくかったので問い合わせみたところ、

検査した結果、有償修理が必要と判断された場合で、見積もりが高いため、結局修理しないと決めた場合、請求が発生するのかなと思ったのですが、

保証期間内(5年以内)であれば、返送含め無料で対応してくれるとのこと。

ちなみに部品代を含む修理費の目安はEIZOのHPに記載されていました。

修理料金のご案内

引き取りと同時に送られてきた、貸出機は同じSX2462W-HXでした。

さてどうなることやら・・・

スポンサーリンク

シェアする

フォローする